【地域限定】肱川あらし

1,600円(税込1,760円)

500ml
内容量
購入数

 -肱川あらしとは?-
弊蔵のある内子町の隣に、大洲市(おおずし)長浜町はあります。
そこでは世界的にも大変珍しい現象が起きるので、その現象をイメージし多くの観光客や、愛媛ファン、日本ファンに是非とも知っていただきたくこのお酒を醸しました。

10月頃から翌年の3月頃まで、晴れた日の朝、上流の大洲盆地(おおずぼんち)で涵養された冷気が霧を伴って肱川沿いを一気に強風が流れ出す現象です。その強風はゴォーゴォーとうねりをたてて可動橋として知られる長浜大橋を吹き抜け、大規模な時には霧は沖合い数キロに達し、風速は長浜大橋付近において10m以上が観測されます。

霧が町をのみ込み、うねりながら海へと扇状に広がる肱川あらしの様子は、幻想的で息をのむ美しさ。

年間数量限定で、さらには愛媛県大洲エリア並びにネット販売限定流通商品です。

無濾過・生酒・原酒というお酒本来の旨味を楽しめる間違いのない一本は、大洲市観光のお土産や、珍しい物好きが集まる会合には是非ともにオススメしています。
内容量
500ml